スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫アレルギー

1週間前にトライアルがはじまったボスコちゃんが、
nekoko保育園に戻ってきました。


                      以下photo by nekokoさん
???????_convert_20101010162234
お子さんに猫アレルギーが出てしまったそうです。

猫アレルギー、難しいですね。
こうして早くにわかればいいのですが、
もし1年後、2年後であれば•••。

猫アレルギーも花粉症といっしょで
突然、発症するそうです。

その場合、飼っている猫をどうするか?


201010102.jpg
何の違和感もなく、nekoko保育園にとけ込んだボスコちゃん。
ベタベタするわけでなく、マルちゃんが何気なく寄り添ってます。
ボスコちゃんを待ち続けた
マルちゃんのためには、よかったのかもしれません。


猫白血病キャリアのチャトくん
とても気に入ってくださったご家族がありました。
でも5歳の息子さんが食物アレルギーとかで、
アレルギー検査をお願いしたところです。

もし検査で猫アレルギーが出なくても
今後でないともいいきれません。

猫白血病キャリアのチャトくんの場合、
途中で息子さんに猫アレルギーが出たら•••。
里親さん探しは、困難を極めるでしょう。

とても悩んでいたところにボスコちゃんが戻ってきました。
(チャトくんの件は、決心がつきました。
また改めてご報告いたします)


20102020-2.jpg
ボスコちゃん、トライアルの前より人懐っこくなって戻ってきたそうです。
きっととてもかわいがられて、大切にされていたのでしょう。
それだけに、里親さんもお戻しが辛かったと思います。

人も猫もつらく悲しい思いをするアレルギー。
いい対策方法があればいいのですけど。


いい里親さまに巡り会えれば、幸せになれる
と、あたりまえのように思ってましたが、
必ずしもそうではないのですね。
里親さん探しは、難しいです。



   今度こそ、姉妹で幸せなご縁がありますように! 
   ↓2つクリックしていただけるとウレシイです↓
 人気ブログランキングへ     にほんブログ村 猫ブログ猫 里親募集へ




いつもありがとうございます。




スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
MYプロフィール

ふくりむ

Author:ふくりむ
My Cats

恵(ケイ)ちゃん
一応ブログの ヒロインで、
元猛獣野良仔猫。 里親さんを
探すも見つからず 2010年3月、
わが家の3番目の ネコに。
FIVキャリア


IMG_6953_convert_20100422161359.jpg
福ちゃん
わが家の女王さま。
猫だと思ってないので、
猫がキライ。最大の願いは
黒いコと茶色いコが
いなくなること。


IMG_6847_convert_20100131144217.jpg
チャーリー
元野良猫。2007年7月、
推定3~4歳でわが家の猫に。
最初は触れなかったのに、
今では抱っこが大好き。
小心者の超甘えん坊。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お問い合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
BLOG RANKING
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。