スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビちゃんの行く先

先日保護されたアビシニアンのアビちゃん

すっかりケージの中が気に入って
出るのをいやがるようになりました。

ケージの中が安心なのかkな、

IMG_a6119.jpg

そんなアビちゃんですが、
マイクロチップが入っていて
飼い主さんが判明しました。

本来ならめでたし、めでたしなのですが、
飼い主さんに連絡しても
なかなか連絡をくれず
やっぱり捨てられたのかと思っていたら


IMG_a6125.jpg


ようやく飼い主さんから連絡があり
アビちゃんは犬の鎖につながれて
玄関先で飼われていて
逃げ出したことがわかりました。
(そりゃ逃げ出したくもなるよね)


IMG_a6178_20130913023440aae.jpg


アビちゃん、飼い主さんのもとにもどしたら
また鎖につながれるのかな?
かえしたくないけど
かえさないといけないんだよね。

アビちゃんの行く先が
心配でなりません。


       アビちゃん連れ出して逃げたい気分!
    ↓2つクリックしていただけるとウレシイです↓
 人気ブログランキングへ     にほんブログ村 猫ブログ猫 里親募集へ


いつもありがとうございます。




スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

はあ…
いったいどういう人なんだろう
アメリカなら動物虐待で逮捕か指導だろうな
アホ飼い主にも、なにもできない自分の無力さに腹が立つ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

本当に可哀そう。飼い主が放棄してくれくのを、願います。もこは、我が家のお嬢様で、私の帰りが遅くなると怒ってかかとにかみつきますが、普段は、お迎えに玄関まできてお腹をごろりと見せてお話をいっぱいしてくれます。アビちゃんも我が家に引き取って、幸せに暮らしてもらいたい。

No title

胸が痛みます。
「こちらで引き取らせていただけませんか?」と聞いてみて、譲ってもらえるなら、家族として暮らしてくれる里親様を探した方が・・・と思ってしまいますが、そうもいかないんでしょうね。
カンチもナウルも小さい家の中を走り回りますが、そんな自由もないのかと想像すると涙が出てきます・・・

Re: タイトルなし

アビちゃんを心配してくださった皆さま

アビちゃんは、昨日、飼い主さんが引き取って行きました(涙)
不妊手術もしてないので、
会長さんや地域ねこのボランティアさん、MOCO先生が
1時間くらい説得されたそうですが、「自分のお金で買った猫なんだから、どうしようと勝手だ」と。
「お世話になりました」とか「ありがとう」とかお礼の言葉もなかったみたいです。

こんなことがあると、ペットショップで命を売らないでほしいと
改めて思います。

アビちゃん、今日はどうしているでしょうね。

No title

ひどいですね・・・

自分のお金で買った猫が、他人さまの世話になったんだから挨拶のひとつくらいできないのでしょうか。
そんなに繋いで飼いたいなら、犬でも飼っとけバカ!と言いたいですね。

お金を出せば命をどうにでもできると思っている傲慢さが許せません。
あんたも売られてしまえ!と思います。

ペットショップでも、購入される方のおうちチェックやら心構えチェックまで義務付けてくれたらいいのにと思います。
そうしたら面倒くさくて、むやみに売れなくなると思うのに。。。


ツクネくん、鼻先やボディにはさわらせてくれるようになりました。
うちの子はどこにもつなぎませんので、ご安心ください☆

No title

久しぶりに見させて頂きました。とん吉、みゅうみゅう達の前にアビシニアンとシャムのミックスを飼っていました。綺麗で利口な子でした。出来るものなら飼い主さんに正しい猫の飼い方教育を学んで欲しいと思います。アビちゃんには飼い主を選べませんものね(T_T)

No title

こんにちは。
いつもブログ拝見しています^^


えと、、犬だって鎖につながれるのは本望ではないと思いますよ。。
群れで行動するので、できれば家族(人間)のそばに居たいはずです。

それにしても酷い飼い主ですね。。
アビちゃんが幸せであることを願います。
MYプロフィール

ふくりむ

Author:ふくりむ
My Cats

恵(ケイ)ちゃん
一応ブログの ヒロインで、
元猛獣野良仔猫。 里親さんを
探すも見つからず 2010年3月、
わが家の3番目の ネコに。
FIVキャリア


IMG_6953_convert_20100422161359.jpg
福ちゃん
わが家の女王さま。
猫だと思ってないので、
猫がキライ。最大の願いは
黒いコと茶色いコが
いなくなること。


IMG_6847_convert_20100131144217.jpg
チャーリー
元野良猫。2007年7月、
推定3~4歳でわが家の猫に。
最初は触れなかったのに、
今では抱っこが大好き。
小心者の超甘えん坊。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お問い合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
BLOG RANKING
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。