スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロバちゃんのこと

先日の里親会速報で、里親さま決定!とご報告したシロバちゃんですが、
喜びもつかの間、キャンセルされてしまいました。

IMG_s3145.jpg

シロバちゃんは、捨て猫です。

ある公園に、ボロボロになってあらわれて、
その公園でご飯をいっぱいもらって体力がついたら
長い道のりを歩いて、自分のお家があった場所に戻りました。

でもそこは、再開発で既に取り壊されていて
食べるものもなくて、途方にくれていたところを
発見されて、保護されました。

IMG_s2336.jpg
シルバちゃんは、オッドアイ(右目がブルー、左がゴールド)

moco先生によると、10才は超えているだろうと。

10年以上も人と暮らしていたら、
お外でなんて生きていけないですよね。

そして、そんな家族のような猫を
置き去りにできるものなのでしょうか?

IMG_s2339.jpg

シルバちゃんは、一匹飼いだったらしく
猫が大嫌いです。

目にはいっただけで怒ります。
でも、ここは保護施設ですから。
猫がいっぱい。シルバちゃんが目をつぶっていない限り
猫が目に入ってきますよね。

IMG_s2334.jpg

しかも、抱っこが大好きで、
おろそうとすると、怒ります。

というわけで、地域ねこの会は
今、四六時中シルバちゃんの怒りの声が。。。



      高齢のシルバちゃんに、平和な時間を!
    ↓2つクリックしていただけるとウレシイです↓
 人気ブログランキングへ     にほんブログ村 猫ブログ猫 里親募集へ


いつもありがとうございます。



スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

なんと…

切ない。
切なすぎます。。。
捨てられても、家族を求めて家に辿りついたら、家がないなんて(*_*)
でも保護されて幸いでしたね!
抱っこ大好きっこの甘えん坊ならば、良いご縁があることでしょう
がんばれシロバちゃん☆

幸せを掴んで!

シルバちゃん、

ずっと一緒に暮らしてきた猫さんをどのような事情があっても置き去りにするなんて、怒り心頭です。
それでも自力で体力つけて戻っても懐かしいお家がなかったなんで。。
きっとシルバちゃんの眼から涙が流れたことでしょう。
シルバちゃんが穏やかな生活を掴めますようにお祈りします。

No title

前回のブログで、シルバちゃんが決まったと聞いて、すごくうれしかったのですが、だめでしたか・・・
シルバちゃんがんばって・・・
応援しています。
シルバちゃんを、ずーっと愛してくれる優しい家族がみつかりますように・・・
いっぱい、いっぱい抱っこしてもらってほしいです。

我が家に…

2か月ほど前、急に現れた黒ネコさんも、O先生によると「10歳過ぎてるかも」ということです。
去勢手術後リリースしたものの、すっかり我が家の玄関先に住みついてるし、シロバちゃんと同じように、人間と生きてきた子なんだろうと思います。

最近、高齢の方が体調を崩される等の理由で、飼っていた猫が置き去りにされたり、外に出されたりという話を耳にします。
もしかしてクロおじいちゃんもそうなのかなと思っていたところに、シロバちゃんの事もあり、飼い主の意識云々だけではない、根が深い問題なのかなと感じました。

Re: なんと…

nekosakuさま、そう切ないですね。
捨てられた公園から、お家のあった場所までは
大きな道路もあって、猫にとってはかなりの距離らしいです。
そんな道のりを必死で帰ったのかと思うと、
涙が出そうになります。
幸せになって欲しいです。

Re: 幸せを掴んで!

のりママさま、私も理解できません。
そんなことをしたら、一生後悔すると思うから。
新しい家に連れて行ってあげられないなら、
せめて、新しい飼い主さんを探せなかったのだろうか。
なんて思ってしまうのです。
でも、そんなことを言ってもしょうがないですね。
プラス思考で、幸せなご縁があるように、祈ります。

Re: No title

ちゃーままさま、私もすごく嬉しかったのですが、
翌日にキャンセルされたそうです。
きっと、もっと良いご縁が待っているのだと想います。

Re: 我が家に…

まろんぷりんさま、黒ネコちゃんも
0才を過ぎてからお外で暮らすのはツライでしょうね。
そんな中で、まろんぷりんさまの玄関先という安心できる場所が
みつかったのが唯一の救いでしょうか。

自分が、何才までネコと暮らせるか。
ある年齢になった時、飼わないという選択もしないといけないんでしょうね。

シロバちゃんをキャンセルされた方も高齢の方なので、
その選択は間違ってないのかもしれません。
MYプロフィール

ふくりむ

Author:ふくりむ
My Cats

恵(ケイ)ちゃん
一応ブログの ヒロインで、
元猛獣野良仔猫。 里親さんを
探すも見つからず 2010年3月、
わが家の3番目の ネコに。
FIVキャリア


IMG_6953_convert_20100422161359.jpg
福ちゃん
わが家の女王さま。
猫だと思ってないので、
猫がキライ。最大の願いは
黒いコと茶色いコが
いなくなること。


IMG_6847_convert_20100131144217.jpg
チャーリー
元野良猫。2007年7月、
推定3~4歳でわが家の猫に。
最初は触れなかったのに、
今では抱っこが大好き。
小心者の超甘えん坊。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お問い合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
BLOG RANKING
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。