スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

象に乗って

インドでは象にも乗りました。

特に乗りたかったわけではないのですが、
アグラ、ジャイプールツアーのツアーに組み込まれていたので。。。

アンベール城というお城を象に乗って訪問する、、、、

IMG_j7727.jpg


観光客は、象に乗るしかないらしい。。。

象を待つ間、もの売りの攻勢がすごくて。
興味を示したら最後、ずっとつきまとわれます。

そして、20ルピーが買うといった瞬間に20ドルになったり、
5本100ルピーだと言ったものが、1本100ルピーになったりするので、
あちらこちらでもめてました(笑)もめるよな。

私の友人も、20ルピーだといわれた帽子が
頭に乗せたとたん、いきなり20ドルになり、
激怒して大もめしてました。

RIMG0129.jpg

で、象の上から動画とってみました。
こんな感じです↓



象の乗り心地は、最悪でした。
しんどかった〜〜〜。

象、かわいそう、と思った方(私は思ったんですが)、
象は、労働時間が決まっていて、
午前中しか働いてはいけないみたいです。

象に乗って着いたのは
IMG_j7736.jpg


山頂の巨大な迷路のようなお城。


RIMG0152.jpg


内部も金、銀、大理石、鏡と贅を尽くしたつくりです。
(金銀は、イギリスに略奪されてましたが)

IMG_j7742.jpg
これは、鏡と大理石の装飾。とても見事でした。


RIMG0145.jpg
• • • (インドっぽい)


インドのお金持ちは桁違いにお金もちなんですよね。
家も職もなくて、道で寝てる人が1億人もいるけど。。。
いまも、宮殿で暮らしてるマラハジャもいる。。。

今回、インドを旅行していろいろ考えさせられました。
まあ、ギャグのようなつっこみどころ満載の国で
ある意味面白かったのですが、
いちばんの収穫は、
日本人に生まれて本当に幸せだなと感じたことかな。


       日本に生まれたことに感謝!
    ↓2つクリックしていただけるとウレシイです↓
 人気ブログランキングへ     にほんブログ村 猫ブログ猫 里親募集へ



いつもありがとうございます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

MYプロフィール

ふくりむ

Author:ふくりむ
My Cats

恵(ケイ)ちゃん
一応ブログの ヒロインで、
元猛獣野良仔猫。 里親さんを
探すも見つからず 2010年3月、
わが家の3番目の ネコに。
FIVキャリア


IMG_6953_convert_20100422161359.jpg
福ちゃん
わが家の女王さま。
猫だと思ってないので、
猫がキライ。最大の願いは
黒いコと茶色いコが
いなくなること。


IMG_6847_convert_20100131144217.jpg
チャーリー
元野良猫。2007年7月、
推定3~4歳でわが家の猫に。
最初は触れなかったのに、
今では抱っこが大好き。
小心者の超甘えん坊。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お問い合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
BLOG RANKING
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。