スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラナシ〜クシナガルへ

バラナシは、ヒンズー教の整地。
インド中から巡礼者が集まり、
夜明け前から沐浴し、祈りを捧げる場所。

そんな様子をみるために早起きして、ボートでガンジス河へ。

IMG_b7584.jpg
ガンジスの朝日

花売り娘が飛び乗ってきて、
ガンジス河に流すローソクを
うむを言わさず押しつけ
お金をぶんどっていきました(笑)

IMG_b7576.jpg
沐浴する人々

よく見ると、沐浴する人々に混じって
身体や頭を洗ってい人も。
トイレの普及率が40%らしいので
(あ、路地でう◎こするおじいさんを目撃してしまいました)
シャワーがない家は、もっとあるんでしょうね。

ボートをこいでるおじさんも
ボートの中で寝泊まりしてるみたいだし。
毎日、ガンジス河で身体洗ってるんだろうなあ。

さて、この日は、朝食を食べた後
チャーター車で、入滅の地クシナガルへ。

IMG_b7594.jpg
その途中、ガイドに連れていかれたシルク工場。

工場とわかったとたん、
友人と思わず笑ってしまいました。
インドに来る前に読んだ旅行記と同じ展開なんだもん。

もちろん買うまで帰してもらえません(笑)
買わないという勇気は、さすがになかったので
アトラクションだと思って
値切りに値切って、ストール1枚だけ買いました。

そして、クシナガル『ニルヴァーナ寺院』へ。
IMG_k7604.jpg
有名な釈尊の涅槃像

あきらかに修行中の僧や、仏教徒の団体に混じり
知識もないまま見学していると
掃除のおじさんが、わざわざやってきて
いろいろ教えてくれました。

IMG_n7619.jpg

で、ここから写真を撮れ↑とか
沙羅双樹の木とか↓

沙羅双樹の木を見て喜んでいると
おじさんは親切に、沙羅双樹の葉っぱまで拾って
持って来てくれたんです。
なんて親切なんでしょ。

IMG_s7613.jpg

で、このおじさん、ずっと私たちにくっついて
いろいろ説明してくれてたんですが、
寺院の警備の人におこられた!!

どうやらお掃除の人じゃなく
勝手に入り込んだ町の人だったらしい(笑)
いい鴨だったのね〜(笑)




        今日もお腹は大丈夫!
   ↓2つクリックしていただけるとウレシイです↓
 人気ブログランキングへ     にほんブログ村 猫ブログ猫 里親募集へ



いつもありがとうございます。
猫たちは、元気に大暴れしているみたいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

MYプロフィール

ふくりむ

Author:ふくりむ
My Cats

恵(ケイ)ちゃん
一応ブログの ヒロインで、
元猛獣野良仔猫。 里親さんを
探すも見つからず 2010年3月、
わが家の3番目の ネコに。
FIVキャリア


IMG_6953_convert_20100422161359.jpg
福ちゃん
わが家の女王さま。
猫だと思ってないので、
猫がキライ。最大の願いは
黒いコと茶色いコが
いなくなること。


IMG_6847_convert_20100131144217.jpg
チャーリー
元野良猫。2007年7月、
推定3~4歳でわが家の猫に。
最初は触れなかったのに、
今では抱っこが大好き。
小心者の超甘えん坊。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お問い合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
BLOG RANKING
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。