スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡かも

先日、Eちゃんの目は、
手術が必要です、と書きましたが、

IMG_e5273.jpg
Eちゃんの目、こんな感じでしたから、
本当にもう無理だと、獣医さんも思っていたのです。

ところが、ところが
この前Eちゃんに会ったら

IMG_e5904.jpg


目が開いていたんです。


IMG_e5903.jpg


私は、目がぱっちり開いていたので、
EちゃんとCちゃんを間違えちゃいました(笑)


IMG_c5913.jpg
Cちゃんは、こちら↑ね

目が開くと似てますよね(自己弁護です)

主治医のO先生もびっくりされたそうです。

白濁は残るけど、
眼球摘出の手術はしなくても大丈夫だとか。

これって、奇跡に近くないですか。

毎日、朝晩、目薬をさしていた
M会長の努力が報われたんですね。

今日はうれしいご報告ができてうれしいです!


     この強運で良縁も引き寄せてほしいなあ!
    ↓2つクリックしていただけるとウレシイです↓
 人気ブログランキングへ     にほんブログ村 猫ブログ猫 里親募集へ



いつもありがとうございます。


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ビックリです!!
こんな事ってあるんですね。
やっぱりM会長の目薬効果ですね。
よかったです。ホントによかったです!!
目が開くとベッピンさんですねぇ。
ステキなご縁がありますように☆

No title

よかった。本当によかった。眼球摘出手術が必要と聞いて心配していたので、すごくうれしいです。
会長さんの愛の力ですね。頭が下がります
幸せになって下さい

No title

すごいです!!嬉しいです、感動します。
Eちゃんの目が開いてる写真と、前の写真を見比べると、目が開いてきれいになって、心なしかEちゃんが笑っているような気がします。
本当に奇跡ですね。Eちゃんよかったね!!

Re: No title

猫ともさま、とてもハンサムなんですよ。
しかも人が好きで、性格もいいので、
いっしょに暮らすのは楽しいと思います。
良いご縁があるといいのですが。

Re: No title

ちゃーままさま、手術もしょうがないな、という状態でしたよね。
それが、こんなに回復するなんて。。。
びっくりしましたが、うれしいですよね。

Re: No title

あんなさま、そうですね。そう言われて写真を見返すと
本当にEちゃんがうれしそうな顔に見えます。
そして、前の写真はなんだか悲しそう。
猫があるがままを受け入れるので、自分の身体が不自由だとか思わないそうですが、
でも、やっぱり回復したことを喜んでるような気がします。
MYプロフィール

ふくりむ

Author:ふくりむ
My Cats

恵(ケイ)ちゃん
一応ブログの ヒロインで、
元猛獣野良仔猫。 里親さんを
探すも見つからず 2010年3月、
わが家の3番目の ネコに。
FIVキャリア


IMG_6953_convert_20100422161359.jpg
福ちゃん
わが家の女王さま。
猫だと思ってないので、
猫がキライ。最大の願いは
黒いコと茶色いコが
いなくなること。


IMG_6847_convert_20100131144217.jpg
チャーリー
元野良猫。2007年7月、
推定3~4歳でわが家の猫に。
最初は触れなかったのに、
今では抱っこが大好き。
小心者の超甘えん坊。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お問い合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
BLOG RANKING
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。