スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIVのこと

恵ちゃんを保護して今日で1週間。

FIVのことをいろいろ調べてみた。
FIV、猫免疫不全ウイルス感染症。俗に猫エイズと呼ばれる。

感染しても、すぐ発症するわけではなく、
ウイルスはリンパ球の中に身を潜めて、潜伏し、
猫が寿命をまっとうするまで発症しないこともある。

リンパ球に身を潜めていたウイルスが何らかの刺激で目を覚ますと
(ストレスが原因になるらしい)活動を開始し、免疫力が低下。
猫は、口内炎や皮膚炎、慢性の下痢などに悩まされてくらしい。

猫同士の喧嘩による咬み傷で感染。
感染猫との同居、グルーミング、トイレの共有などでは、
可能性はゼロではないものの、感染しにくいといわれる


FIVはストレスを与えないように大切にケアしてあげれば、
恐い病気ではないと思う。

ただ、里親さんを見つけるのは、難しいだろうな、
とも思う。

スナップショット 2009-03-28 18-52-40
 FIVに初乳がいいらしいと知り、購入。ご飯といっしょにあげるてみることに。



恵ちゃん、今日もウンチがゆるいので、
トイレの砂を全とっかえ。

フードも変えてみることに。

18-46-20.jpg
前から気になっていたマンマリゾの「リゾットごはん」

イワシをあげたら、気に入ったご様子。
うちのコたちにもあげてみよう。



スポンサーサイト
MYプロフィール

Author:ふくりむ
My Cats

恵(ケイ)ちゃん
一応ブログの ヒロインで、
元猛獣野良仔猫。 里親さんを
探すも見つからず 2010年3月、
わが家の3番目の ネコに。
FIVキャリア


IMG_6953_convert_20100422161359.jpg
福ちゃん
わが家の女王さま。
猫だと思ってないので、
猫がキライ。最大の願いは
黒いコと茶色いコが
いなくなること。


IMG_6847_convert_20100131144217.jpg
チャーリー
元野良猫。2007年7月、
推定3~4歳でわが家の猫に。
最初は触れなかったのに、
今では抱っこが大好き。
小心者の超甘えん坊。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
03 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お問い合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
BLOG RANKING
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。